スタッフその1のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 28歳になりました。

<<   作成日時 : 2009/07/12 21:38  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

いつのまにか28歳になってしまいました。
うーん、色々考えてしまいます。スタッフその1です。

誕生日当日、本当にたくさんの方からお祝いのメール・お電話を頂き、
とっても嬉しかったです。
皆さんに支えられているからこそ、頑張る事が出来るんだという事を痛感した一日でした。
本当にありがとうございました。

仕事は相変わらず忙しいですが、なんとかやっています。
今月下旬からは製品開発から外れて、
先行開発の部署に籍を移します。

いままでは基板設計でしたが、
これからはそこに実装するICの中の回路を設計する仕事になりそうです。
製品開発からは離れるのは少し寂しいですが、
よりディープな開発業務に携わる事ができるので、
大きなやりがいを感じています。また勉強の日々が続きそうです(汗)

この間、七夕がありました。
わたしは当日のお昼になるまでその事に気づきませんでした。
幼い頃は何日も前から楽しみにしていた行事なのに、
いつのまにか歳をとってしまったようです。

短冊に書く願い事に日付を入れるとそれが目標になると、ある人から教わりました。
願いにとどめず実現する事にこそ意義がある。
わかってはいますが、なかなか大変なことです(汗)
小さな事をコツコツと積み重ねていって、最終的に大きく夢を叶えたいと思っています。

”人からあらゆる飾りを取り去ると、そこには真実しか残らない。”

上記は私が好きな言葉の一つです。
困っている人がいて、その人が助けを求めているとします。
普段は資産、容姿やアクセサリーなどの飾りを含めてその人を評価している周囲の他人も、
いざ助けを求められるとそれらを取り除いた状態で「この人は助ける価値があるのか?」を判断します。
そこで大切なのはその人が「普段どのような行いをしているか」だと私は思います。
「見ていないところなら何をしてもわからないだろう」
「言わなければわからないだろう」
なんてことをしている人は、いざ飾りが取り除かれたら何も残らないような気がします。

100%自分自身が実行できているか?と問えば、答えは残念ながらNoです。
でも、100%に近づけるよう、いつも心がけています。

人は沢山の「言葉」と出会える事によって、物事の分別、考え方や価値観が豊かになると思います。
そういう意味で、沢山の本を読む事はとっても意義がある事だと最近感じるようになりました。

今日は久しぶりに(何年ぶりだろう?)にバドミントンをやってきました。
ラケット片手にシャトルを打ち込んでいる時、一瞬自分が高校生に戻った気がしました。

自分がバドミントン部で汗を流していたあのころから10年。
果たしてどれだけ大人になれたんでしょ?
大人になったことによって無くしてしまったもの。
大人になったことによって得たもの。

色々ありますが、今年も自分自身きちんと成長して行けるように頑張らねば!
と気持ちを新たにするスタッフその1です。

28歳もがんばるぞ〜!
こんな私ですが、よろしくお願いします。

では。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ひさしぶりー
回路設計するんや?
ウチはテストをやってるし、
情報やりとりしよねw
こっちからも提供するしwww
おーはし
2009/09/19 14:38
28歳か。。
ウチは今年で31歳。。

うわー
時間早っ
てか
2009/09/19 14:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
28歳になりました。 スタッフその1のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる