スタッフその1のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 楽しすぎる一日

<<   作成日時 : 2008/07/22 01:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

3連休、みなさんはいかがお過ごしですか?
わたしは大変充実した休日を送ることが出来ました。スタッフその1です。

福岡から西へ約50kmほど走ると、佐賀の呼子という町があります。
ここは「イカ」が大変有名で、日本3大朝市にも数えられる「呼子朝市」が毎日開催されています。
おいしいイカを求めて、まずは呼子を目指して走ります。

画像


1時間も走ると呼子の町に到着です。

画像


イカを強調しています。
確かに町中イカだらけでした(笑)

画像


駐車場から朝市へ向かう途中、気になる看板を見つけました。
本と書かれていますが、このお店はお米屋さんでした。
昔は本屋さんだったんですかね(笑)

画像


呼子はイカ以外にも柑橘が有名みたいです。
おいしそうなゼリーが売っていました。

画像


さて、いよいよ朝市です。
街道沿いのお店の軒先には、新鮮な魚介類がならびます。

画像


せっかく呼子に来たので、イカ・うに・アジの干物などを適当に見繕って、
埼玉の実家に送っておきました。

画像


朝市での買い物を済ませて、お昼ご飯を食べに移動します。
本日のお昼ご飯はこちらのお店でいただくことにしました。

画像


萬坊(まんぼう)というお店で、海に浮かんでいる?お店です。
お店の裏側(海側)には生簀がくっついていて、魚がたくさん泳いでいました。

画像


群れをなして泳いでいる魚とは別に、1匹で泳いでいる魚を発見。
なんと「ふぐ」でした。きらきら光っていてきれいでした。

画像


イカの活き作りと海栗の炊き込みご飯をおなかいっぱいに食べ、満足でした。
おなかもいっぱいになったので、これから海を目指して移動します。

画像


ここからビーチまではヘリコプターで移動します。

画像


というのは冗談で、車で移動します(笑)
大きな橋をわたって、離島にある海水浴場を目指します。

画像


のどかな風景が広がります。
こういう風景にもNSXはしっかりマッチするんですよね♪
あらためて惚れ直しました。

画像


30分ほど走ると海水浴場に到着です。
連休の中日だというのに、人はまばら。まさにプライベートビーチです。
周辺を磯で囲まれたこじんまりとした砂浜が、余計にそう思わせます。
関東だとここも人ごみで埋まるんだろうなぁと思いました。

砂浜で泳いだ後、磯を探検。素潜りで海栗をとりました。
浜辺に上がってからは今年初となるかき氷です。
200円。それ以上の価値があると思いました。

画像


しばらく日向ぼっこしたあと、今度は夜の花火大会に向けて唐津まで移動します。
途中、お茶屋さんで休憩です。囲炉裏がある感じのいいお店でした。

画像


ここの名物は栗饅頭!小豆と白餡が選べます。
中にはとっても大きくて甘い栗が2つも入っています。
150円。それ以上の価値があると思いました。

画像


呼子から福岡方面へ少し戻ると、そこは唐津です。
そう、あの唐津焼で有名な唐津です。

画像


浜辺から大きく海にせり出したところに唐津城があります。海がとっても似合う城です。
ひろーい浜辺がお城から続いています。関東ではここも人ごみでうまってしまうんでしょうね。
これくらいの人の多さがちょうどいいと私は思います。

画像


せっかくなので、唐津城をめざします。
市街地から見るとこんな感じです。

画像


城山を上ると、だいぶ陽が傾いてきました。結構立派なお城です。

画像


唐津城天守閣からの風景です。
唐津の街と砂浜が広がっています。人がまばらに集まっている場所が、今夜の花火大会の会場になります。
関東だと、座ることなんてできないぐらい人がウジャウジャになっていそうですが、唐津ではこんなもんです。
こういう人の少なさが、私は大好きです。なんだか独り占めしている感覚を覚えるからです。

画像


砂浜へと降りてきました。前のブログにも書きましたが、最近葉巻に凝っています。
本人的には「さっきまでここにいたよ〜」と指差しているつもりです。

画像


どんどん日が沈んで、花火大会開始まであともう少しです。
大体この明るさで確か19:45ぐらいだったと思います。
煙突がなんとも言えない味を出しています。

画像


関東の花火大会は大体19時から始まりますよね。(19時〜21時)
でも、九州地方の花火大会はほとんどが20時から始まります。(20時〜21時)
なぜなら、そこまで待たないと日が沈まないからです。
なので、関東に比べると開催時間は短いです。その代わり、内容が濃いです。
葉巻を楽しみながら、いましばし大会開始まで待ちます。
相変わらず、人はまばらです。この感じが大好きです。

画像


いよいよ花火大会開始です。(それぞれの写真はクリックすると大きく見ることが出来ます。)

画像


一応写真を趣味にしているので、気合入れて花火の写真を撮ってみました。

画像


花火の玉が上昇中に描く螺旋はまるで茎のようです。
弾けた花火を写真にしてみると、「花・火」の意味がわかる気がしました。

画像


こちらは柳です。

画像


なんだか天体写真に見えてきました。

画像



色とりどりの花火がとってもきれいです。

画像


うーん、本当にきれいです。

画像


地上から噴出すタイプの花火です。迫力がありました。
こんなに間近で見れるのも、地方ならではです。しかも、空いてる☆

画像


前の家族のベビーカーが写ってしまいましたが。そのおかげで花火の大きさがわかると思います。
迫力ありすぎで、すこ〜し怖かったです(笑)

画像


形がとってもきれいな花火でした。

画像


火薬の色が何色にも変化する花火でした。

画像


降って来るかと思いました(汗)すごかったです。

画像


きれいな赤色が夜空に映えます。

画像


ナイアガラの滝を撮ったつもりなのですが、こんな写真になってしまいました。

画像


こちらの花火も色とりどりでとってもきれいでした。

画像


柳の連発です。もう、何がなんだか・・・。
ただもう、ものすごい迫力でした。腹にズシンと響く爆音がすごかったです。

画像


こちらの柳は最後の部分で色が変化するタイプです。

画像


緑色の花火です。青と緑の配色がきれいです。

画像


今回の花火大会で一番大きな花火でした。
これも本当に降って来る迫力があって、見ごたえ十分でした。

画像


花火大会が終わってふと唐津城をみると、きれいな月が寄り添っていました。
ライトアップされたお城とマッチして、夏の夜の涼しさを演出してくれていました。

画像


朝から夜まで非常に充実した一日をすごすことが出来ました。
毎日これと同じだけの時間、職場で業務に従事していると思うと、日本人は働きすぎだなぁと感じます。

唐津からはまっすぐ福岡の自宅まで帰ってきました。
もちろん、F1を観るためです。こちらも見ごたえ十分でした。
眠い目をこすりながらでしたが、翌日も休日なので気にせず楽しむことができました。

今日はしっかりと体をやすめ、また明日から始まる日常に備えました。
といっても、明日も仕事はしません。会社を休んで免許の更新に行ってきます。
そうです、4連休です☆

新しい免許はICチップ内臓のカードになるはずです。
何か面白そうなところを発見したら、またご報告します。

一足先に夏を満喫したわたくしでした。では!!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰です。
相変わらず綺麗な写真撮るね〜。

かる〜くディンギー(ヨット)の紹介写真を入れてくれてありがとうございます(笑)。
親方2
2008/07/25 01:25
親方2>

ご無沙汰しております。先日はどうも!

唐津でヨットを見たとき、ちょうど親方2さまのお顔が心に浮かびました。
コメントしてくださり、びっくり嬉しいでした☆

花火は思いのほかうまく撮れて、自分でも驚いています(笑)

最近”大夏”という言葉を良く目にします。
くれぐれもお体にはお気をつけてください。


スタッフその1
2008/07/25 08:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
楽しすぎる一日 スタッフその1のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる